<< 宮大工「西岡常一」・・・再録 | main | ヨーゼフ・ボイスは挑発する >>
2019.03.18 Monday

桜のような梅

0

     

    ”桜切る馬鹿 梅切らぬ馬鹿”といいますね。

     

    桜は切ったり、折ったりするとそこからばい菌が入って本体が腐ってしまう

    おそれがあるので、そう戒めているのですが、実際は樹木は切る時期があって

    水分が少なくなる冬に切れば腐ったりしません。ただし、考えて剪定しないと

    桜は”暴れ”ます。”暴れる”とは、好き勝手に枝が生えて樹形がおかしくなることです。

     

    一方、梅は剪定しないと次々に”徒長枝”が伸びて樹形が荒れて来ます。

    だから、切ることを推奨しているのです。

     

    つまり剪定に関して正反対なんですね。

     

    ところが、お隣の家の梅は何十年も剪定していなくて梅の実もほとんど実らなくなっていますが、

    その樹形はとても美しく、少し早いが 桜かと思ってしまうくらいです。

     

    見事です。

     

    人間は勝手に多くの実を収穫したいとの欲から剪定技術や種の改良を行って来ましたが、

    樹は、一番自然な形に成長するのが”自然”なのですね。勝手に美しく育ちます。

     

    梅の花のたくさんの小鳥がやって来て花柱の蜜をついばんでいる様子。

    大きな実は望めませんが、定量な実は実らせることでしょう。

     

    一足早い”お花見”で気分は春本番です。

     

     

    ------------------------------------------

     

    Please click

     

    お問い合わせ・9notes@huni.enat.jp  または 080-2660-2284

    9notes ホームページ

    ブログ「古いギターはいい音がするのさ。」

    homeで新着情報 ”ほぼ毎日”つぶやいています 

     

    NINJA TOOLS

    NINJA TOOLS

    *『ギター工房9notes』は中央自動車道 恵那ICから車で15分

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM