<< 野外フェス | main | ヨーガンレールと生活工芸 >>
2014.10.02 Thursday

カルチャラル・スタディーズ

0
    目を離してる隙に、世の中どんどん変わって行く。
    そんなことはよくあることですが、この言葉に出合って「なんのこちゃ」と思いました。

    『カルチュラル・スタディーズ』
    あるいは『カルタス』『CS』と略すこの言葉。 「なんや?」

    人文系の言葉なので、本屋で「人文」を扱っていた者として放っておけません。

    そもそも「人文」とは何でしょう。書店員の田口久美子さんが書かれた「書店不屈宣言」から引用すると
    {「人」を「文章化する」すなわち「人を言葉にする学問」 }とあります。

    さてその人文書のトレンドが『カルタス』だそです。
    先の田口氏は「社会学のカウンターカルチャーだろう」と推測していましたが、
    正確には「ヨーロッパ大陸系哲学+イギリスニューレフト」であるとのこと。

    ますます解りません。比較文化論だとか地域研究とかカウンターカルチャーだとか書かれたコラムもありますが、
    それでも手に負えません。降参。

    昔「文化人類学」という言葉が好きで、何にでも「文化人類学的に言うと・・・」と話枕にしていたことがありましたが、今は「カルタスではね・・・」という鼻持ちならない昔の私のようなヤツが使う言葉かもしれないですね。

    まぁ、そんなことはないでしょうが、世の中 横文字のお化けが多く私はついていけません。

    人間の本質を知の領域から見極めて、この世界の平和に役立てて欲しいと願います。

    ------------------------------------------------------------------------------------
    Please click
    ギター工房9notes HPへどうぞ(恵那) homeで「つぶやき」やってます。

    ブログ「古いギターはいい音がするのさ。」

    SHOP スモークド乾燥済みSTボディ販売



    にほんブログ村 FC2 Blog Ranking 
     
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM