<< 同調圧力 | main | 彼岸花 >>
2014.09.13 Saturday

地名考

0
     

    地名考

    地名にはその由来がある。
    古ければ古いほど、その名の意味が その地で何を指しているか解るという。

    「蛇(じゃ)」とつけば、その地で山津波が起こったことを意味する。
    つまり土石流や山崩れだ。

    「蛇落地」がのちのち「上楽地」と呼び替えられれば、その意味が伝わりにくくなる。
    皆、語呂がいい方がいいからそうなる傾向が強い。

    我が地区「毛呂窪」の意味は「崩落地」だそうだ。
    郷土史家の自費出版の「地名考」から知った。

    「蛇の道」は、人ごとではない。


    ---------------------------------------------------------------------------------

    Please click
    ギター工房9notes HPへどうぞ(恵那) homeで「つぶやき」やってます。

    ブログ「古いギターはいい音がするのさ。」

    Shop「スモークド乾燥済みS・ヤイリYTD−18N」販売中



    にほんブログ村 FC2 Blog Ranking 



     
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM