<< 「倚りかからず」茨木のり子 | main | 丁寧な暮らし その3 >>
2013.08.23 Friday

丁寧な暮らし その2

0
     
    丁寧な暮らし その2 09:09
    0

       

       
      バタバタ暮らしているといつのまにか辺りは散らかっていて、ごちゃごちゃ状態。


      机の上は、本が積み重なっているし、資料の類も順番がめちゃくちゃ。当然掃除も行き届いていないので埃が積もり、そこでものを書くことなの不可能。


      パソコン周辺はコードがからまっていて、どれがどこと繋がっているのか解らなくなり、CDやデータ類の整理はできていない。


      恥ずかしい現状で、落ち着いてものを考える空間ではない。時間が経てば経つほど整理ができなくなってお手上げだ。


      そこで掃除の大切さを思う。そうです。掃除が基本。


      掃除をすれば、整理整頓が必然になり、きれいになれば散らかすのがイヤになる。ゴミがゴミを呼ぶのだ。


      掃除も毎日を基本としたい。できないのは解っているが、基本だからそうする。できるところを掃除すればいいのだ。箒を持って掃いていれば気持ちもきれいになって来る。


      掃除は心の掃除でもある。


      掃除機はいけないねぇ。うるさいから。静かにやりたいねぇ、掃除は。箒の音がサ、サ、サーと耳に残るのがいい。できたら硬く絞った雑巾で拭き掃除もやれるといいが、そこまでは望まない。


      大掃除だって無理にはやらない。基本は日頃の手短な掃除。これで充分じゃないか。これだけでも随分前進。


      やりたいねぇ、掃除。



      人は美しいものが好きなのです。


      美しいものを好む性質を宿しているのです。


      だからこそ「芸術」を生み、人間にしか生み出せない「美」を創造しました。


      自然は美しいけれど、人間が表した「芸術」もそれに片を並べます。


      何も「芸術」は芸術家だけのものじゃありません。


      日々を生きる市井の人々の普通の表現です。


      「掃除」はその最たる表現。美しい空間を表します。

      --------------------------------------------------------------------------

      ギター工房9notes HPへどうぞ homeで「つぶやき」やってます。

      コメント
      コメントする








       
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      Calendar
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recommend
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM